コラム

【おすすめ】バンドマンに本当に喜んでもらえる差し入れ

 

バンドマンに喜ばれる差し入れ 6選

 

 

タワレコなどでやるインストア系のライブは時間により厳しい時もあるかもしれませんが、ライブハウスで行われるライブ(特にワンマン)は、物販の時間があったりとバンドマンと交流できる時間がある場合がほとんどかと思います。

そこで悩む話題が「差し入れ、なにがいいかな」というもの。

もちろん差し入れが必須というわけではありませんが、大好きなバンドを応援している以上なにか差し入れたいという方も多いかと思います。

今回はオススメな差し入れグッズをまとめましたので、今後の参考にしていただければ嬉しいです。

①手紙

やっぱりなんと言っても、ファンの人からの応援メッセージは嬉しいのではないでしょうか。Twitterのリプだと流れてしまうかもしれませんが、手紙は手元に残るのでいつでも読み返せます。それに直筆だとやっぱり心がこもっていて暖かいですし、日頃から応援している気持ちが1番伝わるのではないでしょうか。

 

②生活用品

上京してきたり、親元を離れたり。バンドマンの人は1人暮らしをしている方が多いかと思います。サランラップなど暮らしにはかかせない生活用品は差し入れすると意外と喜んでいただけるのではないでしょうか。インパクトもありますし、認知につながるかもしれません。

シャンプーなど美容系のものはこだわりがあるかもしれないし、ティッシュなど大きすぎるものは持ち運びが大変なので控えましょう。

 

③おつまみ

バンドマンはお酒が好きな人が多いかと思います。もちろん苦手な方もいますが、SNSなどをよくみているとお酒の投稿をよく見かけます。友達や1人でお家で呑むときに大活躍するおつまみは喜んでくれるのではないでしょうか。

ライブ後の打ち上げの帰り道でも気軽に食べれますし、オススメです。

 

④お菓子

お酒は未成年のかたは購入できませんが、グミやキャンディーなどコンビニで売っているお菓子は誰でも気軽に買えますし、ハズレがなく喜んでくれると思います。自分が好きなお菓子を渡すと会話のネタにつながり、人見知りの方はお話しやすいかもしれません。

手作りなど生物は衛生的に問題があるかもしれないので、避けるのがお互いのためです。

 

⑤疲労回復グッズ

ツアー中などにおすすめなのがホッとアイマスクなど車移動など身体の疲れを和らげるものです。いいライブにもつながるアイテムな上に荷物にもなりにくいので、使い勝手がいいのではないでしょうか。

 

⑥友達をライブに連れて行く

差し入れとは少しずれますが、「(バンドを知らなかった)友人をライブに連れていく」というのは自分もバンドマンにとっても、お互いにとても嬉しいことだと思います。

バンドマンへの差し入れ 6選はいかがでしたか

いかがでしたか。バンドマンへの差し入れおすすめ6選でした。

差し入れは相手への思いやりですが、一歩間違ってしまうと迷惑になってしまいます。最後に注意点もまとめさせていただきましたので、参考にしていただければ幸いです。

肝心な渡すタイミングですが出待ちなどではなく、開演前や開演後の物販のときがおすすめです。

■楽器やアンプなど荷物が重いので、かさばるものや重たいものは避ける

■未成年の方はお酒やタバコなど法律に引っかかるものはバンドにも迷惑がかかるのでNG

■支援したいからといって金銭の受け渡しも法律に引っかかる場合があるのでNG

■アクセサリーなど高額なものは逆に負担になるので気軽なものを

バンドマンもリスナーさんも気持ちの良い音楽生活を過ごしていきましょう。

 

 

ABOUT ME
あき
インディーズバンドなどコアな音楽を紹介する記事や音楽界隈に関するコラム記事、またインタビューやライブレポートなど執筆。 好きなバンドはたくさんありますが、サイトを始めるきっかけの音楽はHalf time Oldとヨルシカです。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です