コアミュージック紹介メディア
ソロアーティスト

【古川本舗】引退して3年目のアーティストを殺さないで

03|古川本舗

 

 

VOCALOIDプロデューサーのフルカワ リョウさんのプロジェクト。2009年6月、ニコニコ動画に投稿したことをきっかけに活動を開始した。

以降作品や活動時期によって様々な人が加わり、常に居るのがフルカワリョウさんだった。そのフルカワさんを中心に全体で『古川本舗』と名乗って活動していたが、2015年に引退を発表している。

引退して3年。残された音をどうか聴いてほしい。

HOME|古川本舗

彼の音楽はきっと”ありきたり”だ。

メロディーも、その音に重なるテンポも、全体的にありふれている。絶対にどこかで1回は聴いたことある気がするのだ。

古川本舗は3時とか4時くらいの住人だと思う。夜なのか、朝なのか、わからないあの時間帯の。24時間あるうちのたった2時間。他の何にも変わらない時間帯の音楽だと思う。

古川本舗の音はありふれている。だけど、この世界観は古川本舗にしか作れない。

見つけてくれる人だけ見つけてねっていう「消えそうな世界観」が古川本舗にはある。

スカート|古川本舗

 

「好きに理由はない」と多くの人は言うけど、ない理由を探しに行くことは素敵なことだ。

だから私は、なぜ古川本舗を好きなのか。その理由を探す。

一言一言、一音一音の混ざり。慣れ親しんだ言葉の並べ方。時々聴こえる荒削りな声。意味がわからないくらいの優しい音。

そして、ある瞬間の一節がとても綺麗なところだと思う。

時々、音が浮き出て聴こえるような、そんな不思議な感覚にさせてくれるところ。

古川本舗を殺さないで。

音楽のいいところだ。人がいなくなっても音は残る。

聴いてくれる人がいる限り音は死なない。

音楽が死ぬ瞬間は、記憶からなくなる時だ。

いなくなってしまった古川本舗の音が死なないように、わたしは記事を書く。

 

この先も古川店舗を忘れないでほしい。殺さないでほしい。

読んでいただきありがとうございました。

オトモニアTwitterではコアモニくんが最新記事のツイートやバンド情報をツイートしています!よければ、フォローしてください@(・●・)@

 

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です