コアミュージック紹介メディア
カバー

【米津玄師】Lemon おすすめカバー動画まとめ

 

 

 

”ハチ”という名前だった頃、知るひとぞ知るアーティストだった。しかし、本名で活動している今、知らない人の方が少ないアーティスト、米津玄師。

彼の代表曲『Lemon』は8ヶ月で、再生回数が2億回突破するという異例の事態に。

この曲なしでは2018年の音楽を語れなといっても過言ではないほどの超ヒット曲『Lemon』。今回はこの『Lemon』のカバー動画を今回は紹介します。

Darlim&Hamabal

原曲とはまた違う、女性ならではのしっとり感が特徴の韓国人シンガー

Darlim&Hamabal プロフィール

 

韓国人のミュージッククリエイター Darilm&Hamabalさん。大好きなJ-POPの意味を理解するため日本語を勉強し、YouTubeにオリジナルカバー動画を毎週土曜日に投稿している。J-POPを勉強するきっかけになったアーティストはmiwaだそう。

————————————————————————

オススメカバー曲:ただ君に晴れ|ヨルシカ 

Darlim&Hamabal YouTube

コアモニくん
コアモニくん
女性が歌うと儚さに艶が見えるモニ…。男性とはまた違った良さがあるモニね。

渡辺レベッカ

アメリカ育ちのバイリンガルなシンガーソングライター。英語で歌うLemon

渡辺レベッカ プロフィール

 

2012年から邦楽を英語で歌うカバー動画を投稿している。また、純アメリカ人が歌う邦楽も投稿しており、2種類で楽しめるカバーシンガー。今回の動画も3分30秒すぎから日本語で歌っている。渡辺レベッカという名前は青山テルマなど日本の苗字に海外のファーストネームをつける響きが気に入っているからだそう。ただこの名前のせいでハーフに間違われるのも悩みだとか。

————————————————————————

オススメカバー曲:なんでもないや|RADWIMPS

渡辺レベッカ YouTube

コアモニくん
コアモニくん
英語で歌う『Lemon』はお洒落だけど、その中にもちゃんと原曲の良さが際立っていてとても素敵モニ!

 

徳永ゆうき

『lemon 』が『檸檬』に。日本ならではの力強さの中に咲く切なさが美しいカバー

徳永ゆうき プロフィール

 

大阪出身の23歳の演歌歌手。普段は演歌を歌っているが「ミリオンヒット JPOPで紅白歌合戦」というテレビ番組で披露したのが話題に。演歌一筋のため米津玄師を知らなかったとは思えないこの堂々カバー。番組内では練習風景も公開されてるので気になる人はこちらの動画も一緒に見てください。

————————————————————————

オススメカバー曲:恋|星野源

徳永ゆうき YouTube

コアモニくん
コアモニくん
演歌歌手だからこそ感じるJ-POPの難しさを全く感じさせない圧巻のカバーモニ!

 

米津玄師ではない人が歌う『Lemon』はいかがでしたか

 

それぞれのシンガーさんが歌う『Lemon』はいかでしたか。

米津玄師さんのカバーはたくさんあって、正直何がオススメのカバー動画なのかわかりにくい人もいらっしゃるのではと思います。

今回紹介させていただいたカバー動画は中でもなかなか見ないオリジナリティー溢れるものに厳選したので、この記事を通じて『Lemon』のカバーを楽しんでいただけたら幸いです。

読んでいただきありがとうございます。

 

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です