インタビュー

【上野正明 】「これから花を咲かせていく」という決意表明です。

上野正明 インタビュー


シンガーソングライター(以下:SSW)上野正明(22)

作詞提供やプププランドのMVへの出演。また、SSWセッションユニット「ぷらそにか」やイベント司会など幅広く活動中。12月3日には1st mini album『花を咲かせていきたい!』をライブ会場・通販限定で発売。

今回は、1stアルバムについて、また今後の展望についてインタビューしました。

あき
あき
今回初めてのアルバムとなるそうですが、なぜこのタイミングでアルバムを制作したのですか?

上野正明
上野正明
ライブでの物販でCDがなく寂しいと思ったのがきっかけです。今年の夏頃から12月のライブまでにはCDを作成しようと決めてました。

あき
あき
物販にはCDがあることがほとんどですもんね。『花を咲かせて行きたい』というアルバムのタイトルにはどんな意味があるのでしょうか。

上野正明
上野正明
タイトルは「これから自分は花を咲かせていく」という1種の自己主張です。今までの日々で感じていたことや溜まっていたものを詰め込みました。今まであまり自己主張をしてこなかったので、アルバムをきっかけに自分を表現しようと思ったんです。

あき
あき
今回のアルバムは、1人のアーティストとしての決意表明なのですね。上野さんのアルバムは音楽だけではなく、語りのシーンも多々含まれますがなぜこのような作りにしたのでしょうか?

上野正明
上野正明
「語り」は自分の取り柄だと思っています。なので今回のアルバムでも自分の良さを生かすために、「語りと音楽」で1つの物語のような作りにしました。語りの部分はアドリブで録りましたので、セット間隔で聞いてもらえたら嬉しいです。

あき
あき
「音楽」がメインじゃないアーティストさんってすごく珍しいですね。今回のアルバムの曲はほとんど高校生の頃に作られた曲ということですが…

 

上野正明
上野正明
そうなんです。今回のアルバムのために書き下ろしたのはこの「また逢いましょう」くらいで、あとは高校生の頃につくった曲が大半です。昔の自分を懐かしむ気持ちが大きいですね。

あき
あき
わたしは「SPOT」が1番好きなのですが、あれはいつごろ、作られたのでしょうか。

上野正明
上野正明
ありがとうございます。SPOTは大学生になってから作った曲です。この曲をライブで見てくれた方の中には涙を流してくれた方がいたと聞いて、自分の音楽で誰かが感動していただけるなんて本当に嬉しいですね。

上野正明
上野正明
あとこれは裏話ですが、「SPOT」が生まれた時は明るい時期なんかじゃなくて自己嫌悪でいっぱいの時期でした。なんで自分は曲をかけないのだろうって、そういう悔しさをバネにして泣きながらつくった曲なんです。

あき
あき
そういう時期もあったのですね…。過去の自分の曲を今聴いていかがですか?

上野正明
上野正明
まずは「曲をもっとつくりなさい」と伝えたいのですが、楽曲について言えば2曲目の『WIFE』という曲は、「若いなぁ」って特に思いますね。

あき
あき
どうして『WIFE』というタイトルなのでしょう。まだご結婚されてないですよね…? 

上野正明
上野正明
はい、もちろんしてないです(笑) なんですけど、僕のなかに「お付き合いしていただく人は、結婚する人」っていう生真面目な考えがありまして。「恋人」という発想があまりないんですよね。

あき
あき
上野さんの人間性が音楽にも現れていますね。

上野正明
上野正明
歌詞もちょっと変えようと思ったのですが当時の思いを生かしたかったので、幼いなぁと思いつつそのままアルバムに残しました。

あき
あき
上野さんは以前、ぷらそにか(上野さんが参加するSSWセッションユニット)さんの取材で「誰かを笑顔にする音楽を届けたい」とおっしゃっていましたが、それは今も変わらずですか?

上野正明
上野正明
変わってないですね。僕の音楽の根っこの部分には「誰かを笑顔にしたい」がいつもあります。聴いたらホッとできるようなシンガーでいたいです。

あき
あき
取材の時と変わらず、いつも「誰かを笑顔に」があるのですね。今回のアルバムのコーラスはぷらそにかのメンバーの方でしょうか?

上野正明
上野正明
幾田りらさんと月川玲さん、Chieさんの3名に協力していただきました!歌声が好きなのと、一緒にいると場が楽しいので声をかけさせていただきました。

あき
あき
以前の取材でもアットホームな雰囲気が印象的でしたが、ぷらそにかのメンバーに伝えたいことはありますか?

上野正明
上野正明
見捨てないでください」ってそれだけです。僕にとってぷらそにかのメンバーは、一緒に前に進んでいきたい方たちなんです。

あき
あき
毎週金曜日に投稿されるセッションカバー動画、いつも楽しみにしています。最後の質問になってしまいますが、今年を振り返っていかがですか?また、今後の展望などあれば教えてください。

上野正明
上野正明
今年は色々な面で苦労が多かったので、来年は今までの苦しさをバネにして、今年を超えるようなCDをつくっていきたいですね。

上野正明
上野正明
あと僕は普段YouTubeに「笑えるカバー」「5分で弾ける〇〇」などオリジナル動画もアップしているので、そこも力をいれていきたいです。全体的に今あるものを伸ばしていくイメージでいます。音楽に嘘をつかず、背伸びしすぎず、僕らしい音楽をそのままお届けできたらと思っています。

あき
あき
上野さんらしい音楽をこれからも楽しみにしています。本日はありがとうございました。

上野正明
上野正明
こちらこそ、ありがとうございました。ライブ会場と通販限定のCDもぜひよろしくお願いします!

1st mini album「花を咲かせていきたい!」
 ¥1,000(tax in)

12/3よりライブ会場・通販限定で発売中

<上野正明さん>コメント動画

 

ABOUT ME
あき
あき
大好きなアーティストさんたちの紹介記事やインタビュー、コラム記事も書いています。同じ「好き」をもった方々に共感していただけたら嬉しいです。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です